信玄公の隠し湯 川浦温泉 山県館 宿泊記

宿
スポンサーリンク

山梨県山梨市にある川浦温泉 山県館(やまがたかん)に宿泊しました。

源泉かけながしの温泉が良かったので紹介します。

温泉は永禄4年(1561年)武田信玄公の命により開発され、500年近い歴史があるそうです。

スポンサーリンク

お部屋

一階にある10畳の和室に泊まりました。大浴場に近いお部屋です。事前にお布団が敷いてあったので、お風呂に入った後、横になれるのが良かったです。

10畳の和室 事前にお布団が敷いてある
10畳の和室
窓の外の景色
スポンサーリンク

お風呂

源泉かけながし、ぬるめの温泉です。7月に訪問したので、ちょうど良い湯加減でした。

笛吹川のそばにある、露天風呂【渓流雅之湯】は、混浴の時間帯と、男女の専用時間帯があります。

男性の専用時間帯は、10:00~16:00のため、早めにチェックイン(通常15:00)したほうが、良いかもしれません。 女性の専用時間帯は、16:00~18:30です。18:30~22:00 日の出~10:00は混浴となります。露天風呂は広々としています。写真は、宿のHPをご参照ください。お湯は無色透明です。

2022年8月時点、日帰り入浴はやっていません。

夕食

夕食は18時から、食事会場で頂きました。テーブル間の距離は十分確保されています。

お品書き
前菜、おざら麺
お造り
山女魚の塩焼き
蓋物
揚げ物
甲州牛 焼きしゃぶしゃぶ
デザート

ミニトマトのワイン煮が面白いですね。

ドリンクメニュー1
ドリンクメニュー2

朝食

朝食は8時から、夕食時と同じ食事会場でいただきました。

温泉粥が出てきて良かったです。お代わりは、普通のご飯をお願いしました。

周辺の観光

今回は、西沢渓谷散策の帰りに、宿泊しました。西沢渓谷は、歩道の崩落により、七ツ釜五段の滝の近くにはいけませんでしたが、渓谷美と滝を楽しめました。足場が悪いところもあるので、スニーカーではなく、登山靴で行った方が良いです。

川浦温泉より上流にある「一之釜」、思っていたより見ごたえのある滝でした。駐車場所から少々歩くため、アクセスしやすい滝ではありませんが、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

全景の案内図
一之釜
川浦温泉 山県館 川浦温泉 山県館

2022年7月宿泊

スポンサーリンク
スポンサーリンク
宿
スポンサーリンク
知る旅ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました